<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 海の底 | main | 左岸 >>
右岸
0
    評価:
    辻仁成
    集英社
    ¥ 1,785
    (2008-10-11)
    Amazonおすすめ度:
    JUGEMテーマ:読書


    波乱万丈な主人公の人生に魅かれて読み続けたけれど
    超常現象が絡んでいるだけに、現実味はなく
    九ちゃんの身体的特徴はこの物語になんか意味あるの?って感じ。
    :BOOK::
    | comments(4) | - |
    スポンサーサイト
    0
      :-::
      | - | - |
      コメント
      あ〜辻仁成なのかぁ。。
      読んでもいないし会った事もないのになんかこの人はいやだ(笑)

      「正太郎」にゃんこシリーズをうーは読んだのだ。
      不思議なのは猫と犬が言葉が通じるってとこ。
      種族がちがうと言語も変わると思うんだけどな〜。
      まぁまぁ暇つぶしにはよかったよん(^-^ )
      | うー | 2009/05/17 9:19 PM |
      ☆うーくん

      辻仁成ってミュージシャンでもあるんだねー。
      私最近まで知らなんだ(笑)

      私、柴田よしきは好きだけど
      あの人が書くユーモア小説は嫌いなんだよなー。

      昨日の夜ねー、堺に行ったの。
      浅香山交番の近くにパパの元同僚の人がうどん屋をオープンしたので
      開店祝いに。
      | レイ | 2009/05/17 9:40 PM |
      お!うーの母校があるのだ♪
      堺女子短大なんだけどうーのでた日本史科もうないみたいなんだー(T_T)
      | うー | 2009/05/19 6:52 PM |
      ☆うーくん

      そうなんだー^^
      駅のバス停で地図見て
      おお、うーくんたちのおうちは
      このあたりだなって確認してた(笑)

      日本史科だったのー。
      ほほー。
      | レイ | 2009/05/19 8:14 PM |
      コメントする








      preview?
      ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。